TOP > スポンサー広告 > 日原探検その1
TOP > > 日原探検その1

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.17

日原探検その1

今日も降られた(学習能力なし)。

12091702.jpg

今日も空を見ながらコース取りをしなければなりませんな。
という事で青梅街道から日原街道。(先週も来たけどね)

12091701.jpg

この吊り橋を渡ってみるよ。
12091706.jpg

真ん中をそろそろ歩く。
無事渡りきって左を見ると。


12091703.jpg

少しかがみながら通過。
何も出なかった。

12091704.jpg

振り返ると。
12091705.jpg

道は先まで続いているようだがなにやら背中に冷たい物を感じて退却。
もしかして現役の生活道路?
現道とほぼ平行して日原川の対岸に古道が存在するらしいが、この道もその一部なのであろうか。

ここで折り返して下山開始。
ふと進行方向の空を見ると降っていそうな雲と日差しがあるのにパラパラと雨が当たる。
が、山の中では迂回路がないのでそのまま下っていると御岳辺りから道路がビシャビシャ。
昨日自転車綺麗にしたのにorz
さらに青梅市街に入る前にざっと降られて瑞穂町でまた降られて昼飯食わずに帰宅。
2日続けて雨に遭ったのは初めてなり。

E-PL3 MZD17mm
RNC7 94km

COMMENT

No subject
お疲れ様でした~。
今日は自転車に触れずに過ごしました。
昨日折角キレイにしたんですもの。
今日の降り方も遠慮が無かったですね。
2012.09.17 | URL | ともちん #- [ 編集 ]
ともちんさん
昨日よりも濡れました。
自転車ドロドロです。orz

東西に移動していると雨地域のまだら模様が実感できましたw
2012.09.17 | URL | iga #- [ 編集 ]
No subject
おお! 探検の名に相応しい路ですね。
岩をくり抜いたトンネルとか素敵ですね。でも足場を想像すると、ちと怖いです。
ここを自転車に乗ったまま行ったのでしょうか?
2012.09.17 | URL | 銀輪乗士 #- [ 編集 ]
銀輪乗士さん
AKVの皆さんならきっとロードバイクでオンライドするに違いないと歩きながら思いましたよ。
そもそも吊り橋をロードで通過するのは相当なバランス感覚が必要かとw
つか歩行者以外通行禁止ですな(多分)。
2012.09.17 | URL | iga #- [ 編集 ]
管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。