TOP > スポンサー広告 > いなかやからいなかっぺ
TOP > > いなかやからいなかっぺ

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.27

いなかやからいなかっぺ



11022705.jpg

うどんで参考にさせていただいているサイトEg-Blogうどん店の10月の記事に田舎屋という熊谷の県道66号沿いのお店の紹介がある。
住所とか定休日とか不明なのだが、ずっと気になっていたので意を決して行ってみる。

って県道66号ってどこなのさ・・・

というわけで8時半過ぎに出発しR16→R407という全く旅情的でないルートを取り、辿り着いたが暖簾が出ていない。
11時少し前だったので待とうとするとお店の人が出て来て今日は休みだという。orz
今日はGPSに予備の店のセットしてないよ。

更に自転車を走らせ荒川を渡って鴻巣市入り。
ここでGPSを検索していたら超人気店の田舎っぺが10km程のところにあるのでGO!
で、GPSが案内してくれたのは玉売りの方のお店だった。orz
一人で麺を打っていたおばさんに食べられる店の所在(すぐ近く)を聞いてGo!

そんなこんなで11時半過ぎに北本市深井7の「元祖田舎っぺ 北本店」到着。
11022701.jpg
さすが人気店、続々お客がやって来てすぐに入店待ちとなった。

11022702.jpg

初来店の方におすすめのなす汁大盛り735円也。うま。
11022703.jpg
麺はガッツリ系で香りはあまりしないが小麦の甘みが旨い。
つけ汁の素揚げしたなすも旨い。
最後は茹で湯で割ってごちそうさま。

重いお腹を抱えて川越経由で帰宅なり。

11022704.jpg

E-P1 ZD35mm G20mm
RNC7 117km

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。